みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

冬の服装

Здравствуйте!

 

寒がりなので,こちらに来る前は結構悩みました.どう武装していったら良いか.

しかし,-10℃くらいでも意外と大丈夫なものです.

 

まず,足元.

来る前にブーツを新調しました.ポイントは,靴底が滑らないことです.これさえクリアできていれば,どうにかなりそうです.冬のモスクワは湿った雪はあまり降らないので,それよりも凍っているところで滑らないのが大事です.

この他,雪解けに備えて長靴も持参しました.

日本で購入したとき,「氷の上で滑りませんよね?」と入念に確認しました.

f:id:mit0maru:20180226010441j:image

暖かく,滑りにくく,快適です.

 

コート.

日本で来ていたのと同じで問題ないです.丈もロングの方が暖かいのかもしれませんが,私は腰までで,問題ないです.フードがついていると防寒かつ防雪になってなお良いです.

私は帽子を着用し,さらにフードを被っています.

 

コートの中.

極暖ヒートテックにセーター.

スパッツにジーンズ.

こんなものです.日本とあまり変わりないです.超極暖ヒートテックも準備しましたが,そこまででもないです.ずっと外で動かずじっとしているのなら別でしょうけれど,出かけても1時間くらいで屋内に入るので,それなら問題ありません.

 

室内は暖かく,セーターはいらないかもしれません.

夫はTシャツにステテコです.

そして,食品などは痛むので冷蔵庫に入れます.室内ではニンニクや玉ねぎは成長します.