みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

тофу

Здравствуйте!

 

いつも行くスーパーでお肉を買うときは,計り売りコーナーを利用するようにしています.これはパック入りだと多すぎることや,店員さんと少しでもコミュニケーションを,と思っているからです.大体同じ店員さんで週に何回か利用しているので,そんなに何度も来る東洋人は珍しいだろうしおそらく覚えられていると思っていました.

今日もお肉を買ったところ,「Chinese?」と聞かれ,「Японская.」と答えておきました.ロシア人が英語で質問して,日本人がロシア語で答えているのはよく考えるとおかしいものですが,これはおそらくロシア語で話しても私がわからないと困るという店員さんの優しさでしょう.さらに「Student?」と聞かれました.これについては「Мой муж работает, Москвa(正しくはМой муж работает в Москве.)」と答えてみましたがなんとか通じたみたいです.見た目がだいぶ若返ってしまうのは日本人特有の性質もあると思います.

今日はちょっと人とロシア語で話す機会があって嬉しい日です.

 

『тофу』で,「とうふ」です.売られている豆腐がどんなものか,食べてみようと買ってきました.これは130руб(約230円)で,こちらのメーカーのものですが,日本のメーカーの物は400рубくらいしました.さすがに豆腐に730円は出せないと,安価な方です.

f:id:mit0maru:20180321012318j:image

 

写真ではわかりにくいと思いますが,固いです.クリームチーズみたい.本来ならば調理前も一口食べてみたいところですが,なんとなく美味しくないだろうという先入観が先走って調理に突入しました.

f:id:mit0maru:20180321054036j:image

 

たとえ豆腐そのものが不味かったとしても緩和されそうな麻婆豆腐にしました.

f:id:mit0maru:20180321054043j:image

まぁ,見た目は麻婆豆腐ですが,豆腐だけを食べるとやはり違うものです.さすがに量が多くて,この後数日麻婆豆腐が続きます.

次に帰国したら日本の豆腐が食べたいです.