みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

ベトナム料理 -Ipoh cafe-

Здравствуйте!

 

ロシアに居ながら,ウズベキスタン然りロシア以外の国の食事ネタが続きます.

一人で飲食店に入るのは日本で生活していたときからあまり好きではないのですが,以前からかなり気になっていたお店に行ってみました.ここは,我が家の近くにあり良くお魚を買いに来るДорогомиловский市場の中にあります.

ベトナム料理はもともと大好きで,日本にいた時には実家の近くのベトナム料理レストランにも短期間に何度か通ったほどです.

 

市場の中の飲食コーナーといった規模なので,メニューはそれほど多くなくいたってシンプルです.とはいえ,いろいろ食べてみたい気持ちもありましたが,一人ということもあり,フォー・ガー(350руб(約650円))だけ頼みました.

f:id:mit0maru:20180405221718j:image

チキンもたっぷり入っているし,あっさりしたスープがおいしいです.ただ赤い唐辛子は誤って食べてしまったところ涙が出るくらい辛かったです.

ロシアの飲食店では,通常無料では出てこないお茶まで店員さんが持ってきてくれました.

 

店内はこんな感じで,レジ横にメニューがあります.トムヤム,生春巻きなども気になります.

f:id:mit0maru:20180405221724j:image

店員さんはベトナムの方々のようでした.あまり女子(という年齢でもありませんが)が一人で来る市場ではないからか,アジア人だったからかわかりませんが,みなさん感じが良かったです.

 

美味しい上,値段も良心的だと思います.ここはチップなど要らないようなので,それも立ち寄りやすい理由の一つかもしれません.買い物でも良く来るし,近いので,近いうちに気軽に来たいです.