みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

березка

Здравствуйте!

 

テレビドラマを見る習慣はもともとあまり無いのですが,ダンスのドラマの予告をたまたま見たことから,ロシア語がわからなくても楽しめるシーンが多いかと思って見てみたらなかなか面白いです.1日2話ずつ,月曜日から木曜日まで21時から23時過ぎまで毎日放映されるようです.細かい展開や会話はもちろんですが,何話構成なのか,いつ終わるのかさえも,わからないです.

f:id:mit0maru:20180416155544j:image

※告知のHPから画像をスクリーンショットしました

 

まったく内容をわからないで観るのもなぁ,とインターネットでБерезкаを予習しました.

 

アンサンブル・ベリョースカは,ボリショイ・バレエ出身のナジェーダが1948年に創設した舞踊団で,ロシアの乙女のホロヴォード『ベリョースカ』がモスクワで大きな精巧を収めたことが舞踏団設立のきっかけ.ホロヴォード『ベリョースカ』に代表される「浮上歩行」が舞踏団の特徴の一つ.ベリョースカとは「白樺」を意味する.

(wikipediaより一部抜粋)

ホロヴォードというのはロシアの最も古い踊りの一つでダンスの種類のようです.

 

なるほど,この舞踏団の創設にまつわる話をドラマ化したと思って見ています.

半分引きこもり状態で,普段ロシア語の会話をしている場に居合わせる事がないので,ロシアの人はこうやって話しているのかと,新鮮です.