みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Croatia+Mostar 2日目 -Plitvice lake-

昨晩購入したチケットを持って,8:30のバスでPlitviceに向かいます.

 

余裕を持って7:30過ぎに宿を出ました.広場の塔.朝の方が太陽の向き的に奇麗かもしれません.

f:id:mit0maru:20180504210120j:image

 

市場でお花が売られています.昼に向けてもっと活気づくことでしょう.

f:id:mit0maru:20180504210128j:image

 

バスの中で昨日持ち帰った食事を食べます.

f:id:mit0maru:20180504210203j:image

次の日でも美味しい!

 

サービスエリアを経由して13:00過ぎに到着しました.

公園内にホテルも3つありますが,どこも満室だったので少し離れているけれど徒歩でアクセス出来そうな集落にある,Vila Lika Annexというところにしました.まずはチェックイン.始めここへの行き方が分からず,車通りの多い車道を歩いて行ったため少し危険でした.ホテルそのものは,部屋の内装も奇麗でした.

f:id:mit0maru:20180505185923j:image

 

出かける前にまずは腹ごしらえです.宿のある集落のレストランは1軒だったので迷わずそこへ.ピッツァを頼んだら大きかったです.イタリアに近いこともあってか,申し分ない本場の美味しさです.当たり前ですが,最近モスクワのスーパーで買ったお買い得冷凍ピザとは全く違います.

f:id:mit0maru:20180504210236j:image

 

ホテルのある宿は公園からは離れているものの,宿がある村からは林の中を通って公園に行けばあまり遠い気はしませんでした.歩きながら撮影したのでぶれましたが,こんな所を通って行きます.

f:id:mit0maru:20180504210257j:image

 

まず,国立公園に入るチケットを購入します.2日券大人1人250 HRKでした.これには園内の遊覧船,バスも含まれています.チケット売り場.

f:id:mit0maru:20180504210316j:image

 

プリトヴィツェには上半湖と下半湖があるのですが,宿のオーナーさんのおすすめもあって今日は上半湖を巡ることにしました.少し歩き始める時間が遅いかなとも思いましたが,16時くらいから散策をしたので,逆に人があまりいなくて良かったです.

f:id:mit0maru:20180504210338j:image

 

水の透明度が高く,とても奇麗です.

f:id:mit0maru:20180504210410j:image

 

湖が階段状にあり,それらをつなぐ滝が見どころです.

f:id:mit0maru:20180504210432j:image

ゆっくり半巡りして2時間くらい.復路は園内バスを利用しました.

 

夜は宿に付属しているレストランで食事をすることにしました.

f:id:mit0maru:20180504210502j:image

もともと屋根がないテラス部分に増築したのがこちらのレストランのようです. 

 

前菜にオードブル.もちろん美味しかったのですが,量が少なく,あっという間に食べてしまいました.

f:id:mit0maru:20180504210524j:image

 

夫はチーズ豚肉巻き野菜添えみたいな食事.(伝統料理なのでしょうか.)チーズはあまり食べたことがないような味でした.私は,小エビのリゾット.どちらも美味しかったです.

f:id:mit0maru:20180504210553j:image

この食事+ワイン+ビール+オレンジーナだけで宿+朝食の半分くらいの値段です.