みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Croatia+Mostar 4日目 -Mostar → Dubrovnik-

昼過ぎには次の目的地へ向かうので,朝7:30に朝食を出してもらい,8:00から観光へ向かいます.街の様子はこんな感じ.

f:id:mit0maru:20180504211425j:image

 

ボスニア・ヘルツェゴビナは,1993年に紛争が終結した所でも知られています.この建物も紛争の時にダメージを受けたものでしょう.こういった建物が繁華街を離れると頻繁に目にします.壁には銃弾の痕が見られ,悲惨さを物語っています.

f:id:mit0maru:20180504211442j:image

 

こちらは観光街の方です.建物の前には露店が出て,ランプやお皿などのお土産物が売られています.朝早かったので,まだお店が出始めたところです.

f:id:mit0maru:20180504211511j:image

 

スタリ・モスト.街のシンボルとなっている橋です.10時過ぎくらいから,この橋の頂からモスタルの人が飛び込んでパフォーマンスをしていました.訓練を受けた人だけが飛び込めるとか.

f:id:mit0maru:20180504211543j:image

 

橋からの風景.イスラム教,キリスト教など宗教・文化の混ざっている地らしく,モスクが見えます.

f:id:mit0maru:20180504211604j:image

 

橋のたもとには,1993年の紛争を忘れないように碑がありました.

f:id:mit0maru:20180504211629j:image

 

スタリ・モストの試作として造られた橋のようです.緑と石瓦に囲まれて見える橋は風情があります.

f:id:mit0maru:20180504211654j:image

 

この橋を見ながら,付近のレストランで早めの昼食を食べました.ケバブとパン.詳しい違いがわかりませんが,トルコ料理などの流れを汲んでいる食事のようです.左のお皿に乗っている白いものはタマネギを切っただけですが,お肉と合って美味しいです.

f:id:mit0maru:20180504211719j:image

食の好みとしては,トルコ系の食事は自分の口に合うようです.支払いはこのレストランだけだったので,換金せずにクレジットカードで澄ませました.(宿は現金ユーロで支払いました).ちなみに,お土産もの屋さんにもイスタンブールのバザールで見たような食器やランプやスカーフも多くありました.

 

この地もコンパクトにまとまっており,主要な見どころはすぐ巡れるので,11時過ぎに食事場所を出て,宿へ荷物を取りに向かいました.欲を言えば,こちらも長く居ても良い場所だと思います.あまり開発が進んでいない,石の建物を多く見ることができ,地形としても澄んだ川と緑あふれる山が一度に視界に入ってくるので,美しい風景に癒されます.帰りにスタリ・モストから見えたモスクを通りました.

f:id:mit0maru:20180504211806j:image

 

半壊した住居.こちらの建物は石+RC造のようです.軒は木です.

f:id:mit0maru:20180504211817j:image

 

出発のバスターミナルは到着のターミナルとは異なり,宿から徒歩1分ほど.こちらは近くて助かりました.12:30にほぼ満席の状態でバスが出発しました.これらのバスの券は予めインターネットで予約と支払いを済ませていました.

f:id:mit0maru:20180504211841j:image

またボスニア・ヘルツェゴビナを出国・クロアチアに入国するので,途中でパスポートコントロールがあります. 

 

16:00頃,ドゥブロブニクに着きました.ここの宿はAirbnbで予約しました.宿までは迷いながら1時間ちょっとかけて向かいました.宿に着くとちょうどオーナーさんと出会えました.こちら,アパートの1室を借りるような形態で,寝室,リビング,キッチン,バスルームがついており,内装も新しかったので快適です.Airbnbは複数泊以上から借りられるところが多くあるように思いますが,同ランクのホテルよりもおそらく値段も安価ですし,また安く澄ませようと思ったらとことん安く済ませられるので,そういった自由度もあり,私は多用しています.ただ,読めない土地で時間を約束して鍵を受け取らなければならないので,オーナーさんとの鍵のやり取りが少し面倒なときもあります.

 

今日の夕食と明日の朝食は自分たちで用意することにし,宿の近くのパン屋さんでパンを調達.このお店ほかの場所でも見たので,チェーン店のようです.

f:id:mit0maru:20180504211949j:image

この後,さらに歩いてスーパーへ行き,食料と飲料を購入しました.

 

本日の夕食です.右奥の赤い飲料はチェリー酒でオーナーの奥さんの手作りとのことです.少しいただきましたが,美味しかったです.

f:id:mit0maru:20180504212014j:image

この後,着るものがなくなってきたので少々洗濯をしました.観光地では朝早く出るのが良い(はず)なので明日の出発に向けて早めに就寝しました.