みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

opera KARMEN -Большой Театр-

だいぶ前にオペラのチケットをとっていました.カルメンです.カルメンは,登場人物(特に主人公の女性カルメン)のキャラクターをだいたい把握していたこととストーリーの全体像はわかっていたので,内容を理解して楽しめると思い,決めました.以前,聞いたこともないオペラをギリシア語字幕とイタリア語でアテネで観たことがあるのですが,ストーリーはさっぱりわからなかったです.そのときは,音楽や歌や舞台装置そのものを楽しむに留まってしまいました.

 

初ボリショイ劇場です.

f:id:mit0maru:20180611173949j:image

 

入口のドアを入るとホワイエ.シンプルです.

f:id:mit0maru:20180611173957j:image

 

途中に簡単なドリンクコーナーのようなものがありますが,ここも普通の部屋といえば,普通の部屋.特にキッチンなどが特設されているわけではありません. 

f:id:mit0maru:20180611174044j:image

 

劇場内です.奮発して1F奥の方の席にしましたが,全体がコンパクトな劇場なのか,役者さんの顔を見たい場合は別なのでしょうけれど,舞台全体はとても見やすいです.

f:id:mit0maru:20180611174203j:image

 

後ろの席はこんな感じで段がついているので,前の人と重なることはありません.

f:id:mit0maru:20180612180142j:image

 

オケピット.客席よりも少し低めです.

f:id:mit0maru:20180611174212j:image

 

後ろを見渡すとこんな感じ.きらびやかです.

f:id:mit0maru:20180611174321j:image

 

カーテンコールです.

f:id:mit0maru:20180611174333j:image

こんな乾燥しているモスクワで素晴らしい歌声を聴くことができました.ロシア語の字幕もほんの少しですが,わかる単語が出てきたのも嬉しかったです.そう何度も来れる場所ではないと思いますが,モスクワに住んでいるうちに是非また来たいです.