みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Суздаль 3 -木造建築博物館-

タルゴーヴァヤ広場から15-20分ほど歩くと木造建築博物館(@350rub)にたどり着きます.博物館といっても,屋外に木造建築があって,一部中に入れますが主にそれを見て回る形態です.入ってすぐのプレオブラジェンスカヤ教会(1756年).

f:id:mit0maru:20180619142414j:image

球状や曲面の部分を木造で表現しているのには見ていて,迫力を感じました.このような建築を見ると,色も風合いが出て素敵だと思うのですが,保存や修理は相当な苦労が必要でしょうし,それを後の世代に継承していくのも簡単なことではないのだろうと感じます.

 

壁面隙間には断熱効果のありそうな材が見られます.これで昔の人は隙間を塞いで寒さを緩和させていたのかもしれません.

f:id:mit0maru:20180619142439j:image

 

火災に見舞われたことがあるようで,その後の修復の様子も写真にて展示されていました.この瓦のようなものは遠くから見ると薄いように感じましたが,近くから見ると目視で3-4cmくらい厚みがあります.

f:id:mit0maru:20180619142451j:image

この他,風車や,昔の農家も展示されており,家屋は中に入ることが出来ます.公園のようになっていて,自由に歩き回ることができます.