みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

おしん

Здравствуйте!

 

トマトを市場の八百屋で買ってみたところ,どこから来た?と,話しかけられました.だいたい中国人と間違えられます.日本人だと答えると,お店のお兄ちゃん,キルギズ出身だそうですが,一気に盛り上がって,「おしん!タケシ!」と言われました.「ドラマのビデオを店で見たよー」だそうで,今日,キルギスやロシアで日本と言えば,サムライでもキモノでもフジヤマでも寿司でもなく,おしんと(キタノ)タケシさんなのか,と少し衝撃でした.おしんってかなり前ですよね.時代は上書きされていないのか,されていてもその印象が強いのか,たまたまお兄ちゃんの趣味がおしんとタケシさんだったのか…

急に雨が強くなってきて,話していると周囲のお店から4,5人店員さんがトマトを買ったお店の前に集まって来ました.日本人が目面しいのかな.みんな素朴で感じが良い方々です.他にも話しかけてもらっていましたが,ロシア語は殆ど話せないので,会話としてどれくらい成り立っているかは不明ですが,知っている単語を並べてみると少し通じていました.

 

買ったお店はこの奥ですが,市場はこんな雰囲気で,重量単位で売ってくれます.スーパーより少し高いこともありますが,味は市場の方が良いことも多かったりスーパーでは見ないフルーツなどもあります.

f:id:mit0maru:20180724184818j:image