みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

お買得なスイカ

Здравствуйте!

 

1ヶ月くらい前から市場などで,7月に入ってからはスーパーでもスイカを見るようになりました.スーパーではこうはいきませんが,こんな感じで売られていることもあります.

f:id:mit0maru:20180725044856j:image

一玉が35rubということは60円ちょっとということです.とてもお買得です!通常どこでも一玉で売られているため,大きすぎて購入をためらいます.消費できそうなものだと,スーパーで,薄いのが4切れ40rubくらいですごく割高です.けっこう美味しかったので,先日買ってきてすぐ食べきってしまいました.今日は,スーパーで半分のものを見つけたので先日の美味しかった記憶がよみがえり,半分でも大きいと思いながら,つい買ってしまいました.半分で60rubくらいでした.その後,写真のお店の前を通りました.見ていたら,消費できるか心配になりながらもこっちで買っていたと思います.

半分のスイカを買ってからは,小腹が減った時のおやつ代わりに,デザートに,のどが乾いた時に,スイカを食べています.

 

(20180727追記)今朝このスイカの話をしたら,「この(写真の)店のものはそうだとは思わないけれど,一般的に,スイカに限らずロシアで路上などで売られているものやあまりにも安いものは曰く付きの場合があるから買わない方がいいよ,日本だとどこで買っても安全であまり無いことだと思うけれど」と夫に言われました.スイカは本来8月がシーズンだそうです.

(20180728追記)そういえば,路上の売り屋さんから,知人はほうれん草を買ってると言っていたのを思い出しました.夫が言いたいのは,もちろん路上の売り屋さんみんなに問題があるとは限らないけれど,正規のルートを通っていないだけあって問題がある可能性があるということでしょう.