みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

парку горького

Здравствуйте!

 

朝晩は少し涼しくなりましたが,まだ昼間は暑いし,着ている服も半袖です.

今日は,ゴーリキー公園でイベントがあるというので行ってみることにしました.少し遠かったのですが家から歩いて向かいます.途中でフルンゼ軍事アカデミーがありました.(1937年,設計:L.ルードゥネフ,V.ムンツ)(ロシア建築案内/TOTO出版)※

f:id:mit0maru:20180820154201j:image

 

正面.重厚な雰囲気が漂います.

f:id:mit0maru:20180820154228j:image

 

楕円形のが会議場らしいです.基準階平面図もスケールが小さくざっくりしたものですが,確認できます.(※より)

f:id:mit0maru:20180820154251j:image

 

しばらく歩いて,モスクワ川にかかる橋をこえると公園があります.

f:id:mit0maru:20180820154322j:image

 

のぼり.W杯の時もそうでしたが,モスクワではイベントがあるとのぼりで装飾するのかな.

f:id:mit0maru:20180820154337j:image

 

遠くから見ると,何やら出店のようなものがあり,にぎわっている様子です. 

f:id:mit0maru:20180820154410j:image

 

公園の入り口の一つ.

f:id:mit0maru:20180820154431j:image

 

出店では衣類が売られていたり,プロモーションが行われていたりしました.

f:id:mit0maru:20180820154449j:image

 

飲食店が軒を連ねています.相変わらずハンバーガー人気は勢いを保ったままで,何種類もあります.ここで,プルコギドッグのお店を発見したのですが,朝ご飯を食べたばかりでお腹がいっぱいだったので,やめておきました.

f:id:mit0maru:20180820154513j:image

 

噴水もあります.天気が良く,良い季節です.

f:id:mit0maru:20180820154521j:image

公園はとても広くて,横切る感じになりましたが,なんとなくイベントの雰囲気を楽しむことができました.