みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

どんどん値上がる野菜

Здравствуйте!

 

暖かくなってから,トマトとほうれん草は市場で購入していて7月下旬あたりまでトマトは1kg120руб,ほうれん草は3束100рубだったのです.まだ季節的には旬だと思っていたのですが,今日,ほうれん草を買おうと久々に市場に行って値段を聞いたら,ヨレッとしたほうれん草が1束100рубだそう.100рубというのはつまり,かなり大雑把には200円くらいということで,一気に購入意欲がなくなり,勧められたものの断って帰ってきました.ちなみにトマトはほぼ1週間ごと120→130→150という値上がりです.市場の方が深い赤色でスーパーの朱色がかったものに比べて甘みがあるのですが,スーパーでは今週のお買い得品で44рубだったのでほぼ1/3の値段.スーパーで買うことにしました.

f:id:mit0maru:20180824040449j:image

写真ではわかりにくいですが,左が市場,右がスーパー.

結構驚いたのですが,こちらで長く暮らす方云はく,このような値上がりは特別なことではなく,野菜は出始めから少し経ったころが一番安く,あとはどんどん値上がりするのは普通のことのようです.トマトはスーパーでも購入できますが,ほうれん草はスーパーのものはサラダ用の葉っぱだけのほうれん草になってしまいます.もう今シーズンは諦めるしかないかな.ただでさえ,野菜の種類は少ないのに.