みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

牛の舌を調理

Здравствуйте!

 

昨日,塊に分断したお肉の舌の付け根のほうです.webではこちらが柔らかくて焼き肉などに向いていると紹介されていました.

f:id:mit0maru:20180918160007j:image

切り口,これなら焼き肉屋さんで注文すると出てくる,見馴れたお肉です.

 

webで探したレシピを元に下味をつけて,冷蔵庫で保存しました.焼くとこんな感じで,焼肉屋さんか定食屋さんでありそうな状態に仕上がりました.

f:id:mit0maru:20180918160011j:image

下味をつけていたのでそのままでも,レモンわさびでも,苦労してさばいただけあって,とても美味しかったです.

 

昨日なかなか剥がれなかった舌の裏ももったいないから焼いてみました.

牧場で牛を見た後だったら,気の毒になってしまって,食べられないように思います.

f:id:mit0maru:20180918160625j:image

やはり可食部はたいして剥がれず,最後はスペアリブみたいにかぶりついて食べました.次回からは市場で,お金を払ってでも皮を取ってもらった方が良いということになりました.あ,でも少しゆでてという方法もあるので...次回,あるのかな...

 

たん先はシチューにしてみました.デミグラスソースをスーパーで探せなかったので,味付けは適当にしてみました.柔らかくなって,これはこれでお肉自体は美味しかったです.