みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Киев 1日目 -麺屋武蔵-

Здравствуйте!

 

9:44定刻にКиев駅に到着.ホームの位置が低いので列車から階段で降ります.

f:id:mit0maru:20180923053139j:image

 

改札はなく,列車に乗る時に係員に乗車券とパスポートを見せて乗車する仕組みなので,駅の外と内は自由に行き来可能です.

f:id:mit0maru:20180923053307j:image

 

コンコースのホーム寄りに来てみました.

f:id:mit0maru:20180923053429j:image

 

駅前には売店などがたくさんあります. 

f:id:mit0maru:20180923053106j:image

 

朝食は予め調べていた,なかなか美味しいと評判のキエフの麺屋武蔵に行きました.日本からの旅行では行かなかったかもしれませんが,モスクワに住んでいるとラーメンや日本食も食べたくなります.麺屋武蔵は,日本にも新宿などに店舗があるようですが,行ったことはありません.

f:id:mit0maru:20180924181223j:image

 

麺の汁を普通,黒,赤から,量を350g, 700gから選べます.結局,2人でシェアしたものも含めて3種類食べたのですが,どれもベースは醤油味.赤は辛めです.黒が出汁が一番濃厚で美味しかったように思います.具も揚げたチキン,ダック,角煮,シーフードなどから選べます.私はまず,普通で角煮の350gを選びました.350gのほうだと,思ったよりも少なめでした.奥は夫の黒.

f:id:mit0maru:20180924181044j:image

私は大絶賛で麺も具も美味しい!モスクワで行ったラーメン屋のラーメンもおいしいけれど,それ以上!と思いましたが,夫はけっこう美味しいけれどそこまで?との評でした.ジュースはスイカ味で果実も入っていて,これもなかなか美味しかったです.

 

餃子も注文.具はチキン,豚,ダック,海鮮,野菜などがあり,まずは豚.タレはこってり系で塩気と程よい辛味のある,モスクワでのケバブなどにかかっているものと似ているように思いました.このタレ,ドレッシングとして日本で販売しても売れそうです.餃子も美味しかったです.

f:id:mit0maru:20180924181104j:image

餃子も申し分ない美味しさ.私はタレもなかなか合っていて美味しいと思いましたが,夫は何個かは醤油をつけて食べていました.

 

気に入ったのと,少しもの足りなかったのとで,赤ラーメンの海鮮700gを2人でシェアすることにして,さらに野菜餃子を追加注文.

f:id:mit0maru:20180925001957j:image

今度はタレがソースになっていました.ソースはちょっと合わないかな..

 

このあたりの地域ではペリメニやヒンカリもあることから,餃子やラーメンが好まれるのもわかる気がします.530UAH(約2100円)でした.物価が安いらしいウクライナで,結構食べました.

 

ここで,一度ホテルに荷物を置きに行きました.今回は友人達の宿の近くに宿泊したかったこともあり,Airbnbではなく,ibisを予約しました.待ち合わせまで少し時間があったので,地下鉄を利用してチェルノブイリ博物館へ行くことにしました.

地下鉄はクレジットカードに決済機能があればそれで改札を通過できるところもあるようです.地下深いというガイドブックに書かれていましたが,モスクワの地下鉄と同じような感じです.

f:id:mit0maru:20180924181155j:image