みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Ярославль 1日目 -往路,ウズベキスタン料理

Здравствуйте!

 

夫の会社が3連休なので,どこかへ行こうと計画していました.ただ,候補地にあげていたところはどこも天気があまり良くなく,寒そうです.そんな中で,2日だったら雨が降らずに楽しめそうな場所である,黄金の環のヤロスラブリに行くことにしました.

朝6:00に起きて,自宅最寄りから地下鉄でКомсомольская駅(地下鉄駅)(Ярославль駅(鉄道駅))に向かいました.明け方4時頃まで準備などしていたため,危うく寝過ごしそうになります.

モスクワからЯрославльへは,列車の本数が頻繁にあるわけでもなく,7:35発の電車に乗る予定でいたので,家は6:30には出なければなりません.鉄道に乗る場合,駅では荷物検査が厳しく,さらに中長距離列車の場合,乗車の際にパスポートと乗車券を一人一人見せるので時間がかかるため,駅にはかなり余裕を持って到着していないと乗り遅れる可能性が高いです.

前回Комсомольская駅から出かけた時,シャウルマを買って食べたいなぁと思っていたのですが,今日も全くそんな余裕なかったです.最寄駅から乗車した地下鉄が1本遅かったら,乗り遅れていたと思います.

空いている車輛の座席を予約していたことはありますが,今日も行きは空いています.

f:id:mit0maru:20190815225532j:image

 

8:35 сергиев пассадо 通過.先日行ったところが車窓から見えました.今日の目的地を考えるとだいぶ近いです.
f:id:mit0maru:20190815225449j:image

 

11:00 Ярославль Главный駅に到着.外は相変わらず寒いのですが,天気が良いのはまだ救いです.
f:id:mit0maru:20190815225426j:image

 

今日乗った車輛です.
f:id:mit0maru:20190815225453j:image 

駅前のターミナルからは1番バス(@23руб)で市内へ向かいました.バスの券は,バスの中に係の女性がおり,その人から購入します.携帯の地図を見て,中心部の広場らしきところで下車しました.

 

ホテルの方へ向かって少し歩き,こちらのウズベキスタン料理屋でお昼ご飯を食べることにしました.
f:id:mit0maru:20190815225544j:image

 

入り口は通りより数段下がったところにあります.結構こういった,路面より数段下がったお店はよく見ます.
f:id:mit0maru:20190815225440j:image

 

店内はこんな感じ.観光客相手というより地元の人を対象にした大衆食堂のような感じです.
f:id:mit0maru:20190815225413j:image

 

頼もうとしたシャシリクやプロフが無くて残念だったけれど,こんなにたくさん頼んで650rub.安すぎる...
f:id:mit0maru:20190815225523j:image

 

その後ホテルへ向かいます.途中,こんな道を通りました.モスクワでもよく見る光景なのですが,路面がガタガタなので,雨が降った後は水たまり(結構深い)になります.
f:id:mit0maru:20190815225433j:image

 

今回はコータラスリ川沿いのЮбилейнаяホテルにしました.後で見てみたら「地球の歩き方」にも掲載されていました.12:50位でチェックイン時間より若干早かったものの部屋に通してくれました. 
f:id:mit0maru:20190815225400j:image

 

部屋は6階で,窓からは目の前にЦерков Богоявления(バガヤヴェリーニャ教会)が見えました.
f:id:mit0maru:20190815225508j:image