みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Stockholm + Kopenhagen 0日目 -ストックホルムへ

Здравствуйте!

 

年末年始に夫の職場が休みになるうえ,ロシアのクリスマスは1月7日でそれに併せて休暇も長めなので,比較的近く手頃に行けそうな旅行先のストックホルムに出かけることにしました.(飛行機所要時間は2時間30分です).今年はモスクワ(周辺?)は暖冬といえ,冬なので近場はどこも寒そうではあるのですが...

アエロフロートを利用することにしたので,Шереметьево空港からです.モスクワでのタクシー代は日本と比較するとかなり安価なので,タクシーで出発.今日は飛行機が夜便で,16:45過ぎに家を出ましたが市民の帰宅時間と重なって所々渋滞しており,空港には18:30ころ到着しました.(帰りはすいている時間で所要時間30分程度でした).

工事も終わったのか,どんどんきれいになるШереметьево空港.

f:id:mit0maru:20200101202230j:image

搭乗口付近でサンドウィッチやピロシキなどの軽食をとりましたが,3倍くらいの値段の割に味の違いはそこまで感じず,結構高いのね...午前中にスーパーでパンなどを調達してくれば良かったです.

 

飛行機では何もご飯は出ないと思ったのに,ここでもサンドウィッチなどが出ました.
f:id:mit0maru:20200101202219j:image

 

ストックホルムではパスポートコントロールに(他国の人々が)時間がかかり,私たちは最後の方に飛行機を出たので,とても待つことになりました.どうやら大抵の国は入国にビザが必要らしいです.私たち日本人はビザ無しで一瞬で終わりました...ユーロ圏かどうかで分けるのではなく,ビザ有りか無しかで分けてほしいです...

深夜時間帯になってしまったので荷物をピックアップするころには人影もまばらでした.
f:id:mit0maru:20200101202234j:image

 

電車で市内に向かうも,あまり調査できておらず,右往左往してしまい時間がかかりました.
f:id:mit0maru:20200101202222j:image

 

やっと電車...
f:id:mit0maru:20200101202226j:image

結局ホテルに着いたのは0時ころでした.日本からストックホルムへ向かうことを考えると,それよりははるかに近いのですが,今日は出発準備と移動に疲れました.