みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Stockholm + Kopenhagen 1日目 -博物館

朝は8:00前に朝食バイキングに向かいました.このホテルはオムレツも作ってくれるようで,できたてが食べられるのは嬉しいです.物価が高い国と思うと,貧乏根性丸出しではありますが,つい意味も無くお腹いっぱい食べてしまいました.

ホテルの近くからは地下鉄やバスもありますが,それほど遠くもないのでまずは街の様子を見てみたいので歩いて中心部へ向かいます.偶然かもしれませんが,自転車屋さんやアウトドア用品店が多い印象を受けました.

まずはこちらの王宮の教会を見て,その後王宮にある博物館へ向かいます.

f:id:mit0maru:20200101211137j:image

 

時代とともに変化を遂げたこの王宮の建設工程など,興味深く,見学には2〜3時間かかりました.
f:id:mit0maru:20200101211217j:image

 

その後昼食をとるためにガラムスタンへ向かいました.スウェーデン料理と思っていましたが,今回はさほど事前調査にも時間をかけられなかったので,にぎわっていそうな雰囲気の良さそうなカフェに入りました.IKEAのレストランからのイメージですが,スウェーデンの料理といえばミートボールなのかな...夫はミートボールを,私はサーモンスパゲッティを頼みました.アスパラが入っていたのが嬉しかったです.(モスクワの私の家の周りではアスパラが高い...)
f:id:mit0maru:20200101211047j:image

 

食事を済ませて15時.ですが,日没は14:50頃とモスクワよりも1時間ほど早いので,もう夜の雰囲気です.カフェの外観はこちら.
f:id:mit0maru:20200101211104j:image

 

暗くなってしまったので帰りには繁華街を少しうろつきました.昼間に撮影したものですが,こちらのデパートには無印良品が入っていて,モスクワでは無印良品は無いので,久々に日本を感じられるお店を見ました.

f:id:mit0maru:20200202055327j:image

 

夜はこんな感じ.ライオンが鎮座していました.

f:id:mit0maru:20200101210951j:image

 

その後,慌てて調べた2つほど食事候補のレストランに行ったのですが混み合っていて入れず.さらにホテル近くの評判上々のレストランにも行ったのですが満席.予約をすれば良かったのかもしれませんが旅の予定がハッキリ立っていなかったのでそうすることも出来ず..

 

仕方ないからホテルの近くのスーパーCOOPでサラダバーとパンと飲み物を買って食べることにしました.COOPでは出前一丁に出会えました.
f:id:mit0maru:20200101211131j:image

 

量り売りのサラダバーで,目についた物を購入.ちょっと貧しい感じですが,これが晩ご飯です.昼ご飯が遅く,お腹はそんなに空いていなかったし,満足です.電子レンジがあればもっと良かった...

f:id:mit0maru:20200101211002j:image