みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

再びipho cafe トムヤム

Здравствуйте!

 

今日も家の近くの市場にあるipho cafeに行ってきました.これ,家で作っても良いのですが,ちゃんとしたエビ(エビは結構高いです.)が何尾も入っているし各々食材を用意して作ったら,結局食材だけでなかなか高くつきそうです.

トムヤム350rubにライス50rub(+お茶サービス),計400rubです.私は勘定する時に,400rubなら800円,つまりrub×2で円で概算しています.トムヤム単品でも頼めますが,ライス付きで注文すると定食になってより良いです.現在のモスクワの飲食店事情からすると400rubなら安い方です.

f:id:mit0maru:20180413203134j:image

今日はお昼の時間帯に行ったため込み合っており,食事と一緒にお茶を出してもらえなかったのですが,たまたま帰りがけにオーナーらしき人がお茶を用意しているところに行くと,「Чай?」と,持ち帰れるように紙コップにお茶を入れてくれました.こちらのお店なかなか親切で,私の中でさらに好感度アップです.

 

日本にいた時には,ロシア料理って良いね!と,大学の研究室の忘年会で毎年恒例のロシア料理屋さんに行った時から味をしめて,会社に勤めていた時には出張先(日本国内)でも先輩や後輩に声をかけて「今日はロシア料理にしましょう!」と言っていたのに,ロシアに来てみるとロシア以外の国の食事ばかり食べています.ロシア料理が嫌いになったわけではないのですが手に入りにくい食事が恋しくなるものなのかもしれません.

 

日本の定食屋さんが近くにあればそこに定期的に通うのかもしれませんが,我が家の近くには残念ながら日本の定食屋さんはありません.レストランみたいな形態のところだと,チップを払ってゆっくり過ごすのが常のようで,一人でわざわざ地下鉄やバスに乗って行く気にもならないため,日本食レストランでもそこまで食べていないように思います.

 

モスクワでの生活も3ヶ月経過しましたが,こうやって生活してみると,日本はなんて野菜(特に緑黄色野菜)にあふれていて食材の種類も新鮮で豊富だし,健康的な食品が多いんだ!と思います.ロシアのスーパーで種類が多いのはチーズと牛乳(スメタナ)とハムとお酒(輸入品含む)くらいと感じます.