みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

こんなところで再会

Здравствуйте!

 

駅のショッピングモールの雑貨屋さんに立ち寄ったら,お久しぶりなキャラクターに再会しました

 

f:id:mit0maru:20190215143144j:image

これ,ボールペンなのですが,先についているのは,LINEのキャラクターでは…?LINEは使えないのにキャラクターだけは健在?というか,著作権の問題はクリアしているのかな…

ロシアではLINEが使えないので,同様の用途ではwhatsappや携帯のショートメッセージ機能を使っています.ロシア国内のみならず,日本やその他の国ともそれでやり取りしているので,今のところ問題はないと感じます.LINEは一昨年の夏くらいは使えていた気がしますが,一昨年秋には既に使えなかったように記憶しています.

赤い教会

Здравствуйте!

 

用事があって,市内北の方に向かいました.こちらは目的地ではないのですが,大きな教会がありました.あまり歴史があるようには見えませんでした.

f:id:mit0maru:20190211095452j:image

色味が若干異なる煉瓦のパネルを使っているのかな.パネル割り図を作成する工程が,日本で私たちが経験してきたように色番号をふって検討して作成していっているのか,感覚的にささっと施工していくのか気になるところです.勝手な想像ですが,後者のように取り組んでいるように思います.

 

この時は夕方になり日暮れ寸前で,結構寒かったので観察するどころではなかったのですが,せめて外観だけでももっとジロジロ見てくれば良かったです.やはり観光するなら,暖かい季節が適しているのかもしれません.

f:id:mit0maru:20190211095456j:image

 

久々に夜駅前に来てみたら,新しいイルミネーションが飾られていました.正面から見るのが一番きれいなように思いました.

f:id:mit0maru:20190211095513j:image

新しい駅舎⁈

Здравствуйте!

 

Киевский駅とショッピングモールの間に新しい建物が出来ました.奥に見える箱型の建築物ですが,昨年秋くらいには着工し,年末あたりには立ち上がっていたような気がします.地下での工期はわかりません.

f:id:mit0maru:20190211093226j:image

 

別の方向から見ると,シェルターみたい.地下鉄⁈の駅舎なのかな.地下鉄Киевская 駅には,現在3路線が乗り入れています.そこに新たに増設するのは不可能だから,新たな場所に駅を設置しているのか…調べればwebなどで告知されているのかもしれませんが,ロシア語でしょうから理解困難です.

f:id:mit0maru:20190211093239j:image

 

さらに別の方向から.ファサードには電光パネルがあり,プロモーション画像が.

f:id:mit0maru:20190211093303j:image

 

ここから視線を左に向けると,地下鉄の駅の入り口.

f:id:mit0maru:20190211093314j:image

全然違う風貌です.

 

余談ですが,交通機関乗車に必要なтройкаカードは,イベントがあると頻繁に発行されます.いまモスクワでは, 新駅が次々誕生し,そのたびに発行されるのはもちろん,それ以外も日本で行われるラグビーW杯記念カードなども発行されていました.

f:id:mit0maru:20190211094334j:image

こちらは少し前に購入しました.

うさ木

Здравствуйте!

 

公園にこんなアートがありました.

f:id:mit0maru:20190204154709j:image

一番上は手もあって,木にしがみついている感じがなんともいえません.ほかには木の幹に雪が積もっている木は無かったので,木に雪をつけるところから,だれかの作品かもしれません.

 

鳥籠もありました.

f:id:mit0maru:20190204154715j:image

中には餌もありました.実物はカラフルで,雪の積もった公園が少し華やかになりました.

窓に積もる雪

Здравствуйте!

 

ただし雪が積もっているのは室内側です.

窓が再び閉まらなくなり,今日は視界が白くなるほど雪が降っていたので,そのわずかな隙間から入り込むという事態に….家の中でも窓辺でチラチラ粉雪が舞っていました.ちなみに先ほどは携帯によると-11℃だそうで,さすがにずっと開いていると足元に冷気が…

毎日換気のために少しの時間窓を開けているのですが,この機構のレバーハンドルはやや重く噛み合わせが壊れているため,閉めるときに何か誤ったのかもしれません.この窓は,機構が壊れているので横引きにせず開閉のみとするように年末に言われていた窓でした.

これは室内から撮影しているのですが,手前,雪が積もっています.

f:id:mit0maru:20190126224138j:image

さらに,この窓の下に楽器を置いていたのですが,ケースの上に積もった雪が溶けた跡が…すぐ気づいて良かったけれど,最悪です.

特に,冬場は楽器の置き場に困ります.室内はとても乾燥するので,暖房から遠ざけて窓側に置いていたのですがこの始末.楽器も無事に何年後かの帰任を迎えられると良いです.

店舗の内装工事

Здравствуйте!

 

たまに散歩で通る駅の前に,新しくスーパーができるようで,内装工事をやっていました.スケルトン状態になると建物そのものの造りもわかるし設備の配置もなんとなくわかるので,興味深いのですが,業者さんが出入りしていた上,ここに立ち入るのと不審人物になること間違いないので,入り口からささっと見てみました.

 f:id:mit0maru:20190126223939j:image

これだけ見ると天井の高さが際立っていますが,前面道路も広いため,違和感はないです.

 

歴史ありそうなファサードに室外機.ここに置くしかないのでしょうけれど…

f:id:mit0maru:20190126224010j:image

 

稀に新築しているのも見ますが,圧倒的にリノベーションが多いです.

そして,テナントの回転も早いです.流行らない店はあっという間に立ち退いていきます.

バナナの冷え具合

Здравствуйте!

 

今日は昼間も-14℃と,この冬で一番の寒さのようなので,バナナが外気でどの程度冷えるのか,実験してみることにしました.まず,家にあったバナナ.先週の土曜日に購入しました.

f:id:mit0maru:20190122220800j:image

 

それをスーパーの袋に入れて,外に出ます.写真を撮ろうとしたら風が吹いてきて,スーパーの袋がふわっとしています.

f:id:mit0maru:20190122220809j:image

 

40分ほどで,家に帰ってきました.

f:id:mit0maru:20190122220823j:image

見た目はしばらく冷蔵庫に入れた後みたい.(通常バナナは冷蔵庫には入れませんが.)

 

切ってみると,柔らかいです.まぁ40分程度ではバナナも凍りません.

f:id:mit0maru:20190122220838j:image

 

切り口も普通. 

f:id:mit0maru:20190122220845j:image

でも,冷えたバナナは美味しかったです.

 

結論としては40分程度外気に晒したくらいでは,冷蔵庫で冷やした状態に近いといえるでしょう.どのくらい外気に晒したら凍るのか気になりますが,もし試しにやってみるなら,持って出るのは危険なので,置いておいて実験するしか無いでしょう.

 

ちなみに携帯の気温情報.

f:id:mit0maru:20190122221005j:image