みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

Масленица -祭り-

Здравствуйте!

 

Macленица(マースレニツァ)という冬を送る祭りが週末やっていました.ロシア語でバターはмаслоというらしいのですが,それが元になっているのでしょうか,ネットで検索するといくつかのサイトではバター祭りと紹介がありました.この祭りでは太陽を象徴するクレープのような料理のブリヌイがメインの食べ物のようです.1週間くらいやっているようです.

 

やってきたのは赤の広場の近く.

f:id:mit0maru:20180212023020j:image

クリスマスツリーのようですが,パンやプレッツェルみたいなもの(?)がたくさん吊り下げられています.

 

 近くに寄ってみると…

f:id:mit0maru:20180212023035j:image

飾りがたくさんついています.

 

仮設ショーウィンドウのようなものが設置され,象徴らしき太陽に灯りが灯っています.

f:id:mit0maru:20180212023131j:image

よく見ると,お皿の上にブリヌイがのっています.

 

こちらは屋台. 

f:id:mit0maru:20180212023207j:image

この日も-10℃くらいあるように感じましたが,外で肉を焼いている人のいるお店あり,外でコーヒーを売っているお店あり,さらには外でそれらを飲み食いしている人あり,で彼らは寒くないのかな,と思ってしまいました.

会場に行く時間も含めて1時間くらい外にいたら,さすがに寒くなってきて,近くのショッピングモールに逃げ込みましたが.

 

しばらくショッピングモールで,暖をとって他の会場にも足を運んでみました.

 

太陽がたくさんあります.

f:id:mit0maru:20180212023300j:image

 

巨大なホットプレートでブリヌイを焼いています.炎が燃え上がって祭り感があります.

f:id:mit0maru:20180212023327j:image

ここもみんな外で食べていました.

 

仮設の広場では,伝統衣装やら被り物やら着た人たちがおどったり歌ったり,写真の手前の人はしっぽもありますね. 

f:id:mit0maru:20180212023425j:image

 

みんなで踊っています. 

f:id:mit0maru:20180212023433j:image

 

ここの会場は少ししっかり目の仮設店舗(←たぶん) でハチミツやお菓子,伝統工芸品のようなものを売っていました.

f:id:mit0maru:20180212023455j:image

 

メリーゴーランドもあり,あまり多くないですが乗っている人もいて,寒くてもあまり気にならないのかな. 

f:id:mit0maru:20180212023535j:image

 

見た感じ,子供は基本的にスキーウェアのような格好です.大人もこういったイベント会場ではスキーウェアのような人もいました.

小雪は降っていますが,だいたいフードやスカーフで凌いでいます.