みとまるスカヤのモスクワ記録

2018.01-モスクワでの日々の生活,建築,音楽,旅行などの記録.

ビーツを調理

Здравствуйте!

 

お世話になっている方に,ダーチャで作ったビーツをお裾分けいただきました.こちらがビーツ.日本では水煮(缶詰?)などで売られていることが多いようです.私は意識して実物を見たのは初めてです.

f:id:mit0maru:20190803182651j:image

 

ビーツ調理も初めてです.ロシアの人が作らなさそうな献立にしてみました.

そもそもビーツは固いので,お湯で煮てから調理する必要があります.モスクワのスーパーでも水煮のような状態で売られていたり,(いただいてから初めて注意深く見たら)根菜コーナーでも扱っていたりします.

私のやり方が正しいかはわかりませんが,この状態でまず皮を剥きました.
f:id:mit0maru:20190803182631j:image

 すぐに落ちますが指まで赤くなります.

 

これを1時間ほどゆでます.ゆで汁も栄養がありそうなので,取っておいて砂糖と桃を加えてゼリーにしました.写真がボケていますが,なかなか美味しかったです.

f:id:mit0maru:20190805073904j:image

 

人参と合わせてきんぴらに.

f:id:mit0maru:20190805073959j:image

 

ポタージュスープに.
f:id:mit0maru:20190803182636j:image

 

ちなみにロシアではボルシチの他,ゆでたジャガイモなどとサラダにすることが多いようで,先日カフェでビーツのサラダを食べたらこんな感じでした.ちょっと酸味がある味付けでもちろん美味しかったです.

f:id:mit0maru:20190805073947j:image

ビーツ,これからはスーパーでも買ってきて調理してみようかな.